はにはにトーク

第9回 ユニット紹介 ドグベイダー

はにはにトーク

はにはにトーク 第9回

ハニダンス

みなさん、こんにちは!
「はにはにトーク」第9回です~!

今回はまた、ボクたちの仲間を
紹介したいと思います~。

ハニ武人

ほう、今回はだれかな?

ハニダンス

ドグベイダーさんです~!

ドグベイダー
ハニ武人

またドグー先輩か……。

ハニダンス

いけませんか?

ハニ武人

いやいや、ぜんぜんまったく問題ないよ!
さあ、さっそく紹介してよ!

ハニダンス

やれやれ……

ハニダンス

ドグベイダーさんは、
レベル4からアンロックされる
4マナのユニットです~。

ハニ武人

おれと同じコストだな。
でも、レア度はノーマルかぁ。
じゃ、たいした強さじゃないだろう……

……って、あれ!?

ハニ武人

レアのおれより、攻撃力もHPも高いじゃん!!

おい、バランス壊れてるよ!
ゲームデザイナー出てこいっ!!

ハニダンス

まあまあ……
ドグベイダーさんも、ちょっと変わった
能力を持ってるんですよ~。

ハニダンス

ドグベイダーさんは、敵ユニットに出会っても戦わず、
すべて無視して敵砦にまっしぐらに向かう……
一途な性格の持ち主なんです~。

ハニ武人

一途かどうかはわからんが……人を無視するなんて愛想ないなあ。
どうりで、あまり戦った印象がないと思ったよ。

だからって、どうして攻撃やHPが高いんだい?

ハニダンス

ベイダーさんは相手を攻撃しませんが、
相手は一方的に攻撃できますから
砦にたどり着くころには、
ボロボロになってることも多いんです~。

ハニ武人

ふ~ん、
ちょっとかわいそうだね。

ハニダンス

しかも、相手をブロックしてくれないので、
守勢に回った時には全く役に立たないという……

なかなか使い方の難しいユニットなんですね~。

ハニ武人

なるほど。

使い方しだいでは強いけど、
汎用性では、おれにかなわないということだな。
納得したよ。

ハニダンス

ちなみに、ゲームデザイナーのお気に入りの
キャラみたいですけどね~。

ハニ武人

……ってことは、やっぱり
優遇されてるんじゃないの……?

ハニダンス

ドグベイダーさんのモデルは、
山梨県南アルプス市で出土した円錐形土偶です~。

「南アルプス市ふるさと文化伝承館」で、
実物を見られますよ~!

南アルプス市ふるさと文化伝承館
(南アルプス市ふるさと文化伝承館)

ハニ武人

おおっ! 今回は山梨県なんだね!?

これまで「はにはにトーク」の話題って、
埼玉と群馬に偏ってたけど。

ハニダンス

そういうツッコミも出るかなと思って
遠出してきたんですよ……。

さて、これがモデルになった円錐形土偶です~。

円錐形土偶
ハニダンス

土偶界では名品として知られていて、
海外の博物館などでも
たびたび紹介されているそうですよ~。

ハニ武人

相変わらずドグー先輩らしい、不思議な容姿だけど……。
ポーズとか細かな模様とか、作り手のセンスを感じるね。

ハニダンス

実はこの土偶、
妊婦さんをモチーフにしているといわれてます。
よく見ると、女性的な体つきをしてますよね~。

ハニ武人

そういえば……確かに。

ハニ武人

それを、「ベイダー」ってなんだよ!
失礼じゃないか! ゲームデザイナー出てこいっ!!

ハニダンス

まあ、あくまでモデルにしただけですから……。

ゲームデザイナーも、そこまで深く考えず
「3mの宇宙人(フラットウッズ・モンスター)」
に似てるという、パッと見の印象で
「ベイダー」にしちゃったみたいです……。

ハニ武人

いいかげんだなぁ……。

ハニ武人

でもまあ、ドグ巨人先輩のモデル「遮光器土偶」も
アニメやゲームで、ちょくちょく
ボスキャラ的な使われ方してるしな。
あれだって、女性だといわれてるんだよね。

ハニダンス

せっかくなので、
恒例の背中ショットも紹介しましょ~。

円錐形土偶・背面
ハニ武人

へえ~。背中はわりと平らで、
こんな模様が描かれてたんだねぇ。

ハニ武人

驚くような秘密ではないけど
ふだんあまり目にしないような背中側まで見られるのは
現地ならではだね。

しかも、複製じゃなく本物だからね。

ハニダンス

この他にも、人体文様付土器など
面白い収蔵品をいろいろ見られましたよ。

遠征しただけの価値はありましたね~。

ハニ武人

たまには遠出もいいよね。

ああ、三内丸山遺跡とか、チブサン古墳とかにも
行ってみたいなぁ。

ハニダンス

それは……かなり遠いですね……。